足がつりそうなタイミング

足がつりそうなタイミング

こむら返りをよく起こしていると、このタイミングで足がつるとわかるようになります。
この動作や体調の変化を見逃さないようにすると、自分なりの対処方法がわかりやすくなります。

 

@ 無理な力を入れない
運動中に無理な姿勢になり、足に負担がかかりこむら返りを起こしやすくなる人がいます。
妊婦さんの場合、お腹が大きく普段とは違う体重のかけ方により、日中でもこむら返りが起こることがあります。
足がつりそうと感じたらとっさに違う姿勢に移せばこむら返りを起こさないようにできます。

 

A 伸びない
就寝中に足がつる瞬間は伸びをしていないでしょうか。
気持ちよく伸びたらふくらはぎが収縮しすぎて痛みを感じます。
伸びたい気持ちは抑えるのが一番ですが、どうしてもやりたいならつま先を伸ばすようにはしないことです。
伸びする際につま先はすねの方に近づけると、ふくらはぎの筋肉が伸びた状態となりこむら返りが予防できます。

 

B ふくらはぎに無理な力をいれない
テレビ番組のためしてガッテンでこんな検証がされていました。
自在にこむら返りを作れるスタッフが居るということで調べてみると、ふくらはぎに意識的に力を入れているだけでした。
無理な姿勢でふくらはぎに力を入れすぎるとこむら返りになる可能性があります。